未分類
view

意外と見られてる? ケアし忘れがちな耳毛、どうやって処理するべき?

意外と見られてる? ケアし忘れがちな耳毛、どうやって処理するべき?

ひげ剃りだけでなく、眉や鼻毛などのムダ毛処理にも気を遣っているという男性は少なくないと思います。
しかし、耳に生える毛は自分の目でチェックできないため、なかなか処理できないものです。
大人の男性は、男性ホルモンの影響によって耳毛が濃くなりやすい傾向にあります。顔まわりのケアをするときには耳毛もよく確認し、必要に応じて処理しておきましょう。
ここでは、耳毛の上手な処理方法についてご紹介いたします。

耳毛の上手な処理方法とは?

普段、耳毛をセルフで処理しているという男性は多いもの。
耳毛が気になったタイミングできちんと処理しておけば、きれいな状態をキープできます。

1. カミソリや毛抜を使った処理

ムダ毛処理というとカミソリや毛抜きを使った処理が考えられます。
しかし、耳の中や耳周辺はでこぼことした形なのでカミソリでムダ毛処理をするのは難しいでしょう。
毛抜きならば刃物ではないので耳を切る心配はありません。しかし、耳毛を抜くのはかなり痛いですし、毛穴が荒れてしまう可能性も考えられるので注意しましょう。

2. ワックスを使った処理

ムダ毛処理用のワックスで耳毛を処理するという方法もあります。ワックスはしばらくすると固まってまるごとはがせるので、一気に耳毛処理ができます。
ただし、ワックスは毛抜きと同じようにムダ毛を引き抜くものなので、やはり痛みはありますし毛穴の炎症等のリスクもあります。

3. ムダ毛カッターでの処理

効率的に耳毛の処理をしたい方は、耳毛用のカッターを使ってみましょう。
先端が細くなっているカッターならば耳の中に入れやすく、デリケートな部位でも簡単にケアできますよ。
アタッチメントを交換すれば顔のあらゆる部位に使えるというムダ毛カッターもあります。
こういったアイテムが1台あればとても便利ですね。

理髪店や美容院で耳毛を処理してもらおう

理髪店や美容院などで髪を切るときに、ついでに耳毛の処理をしてもらえることもあります。
行きつけの散髪屋さんで耳毛の処理をしてもらいたいときには、ひげ剃りをお願いしたときに耳毛のことを相談するとよいでしょう。

男性向けサロンで耳毛処理をするという方法も

男性向けのサロンや美容クリニックで耳毛の処理をしてもらうのも1つの方法です。
近年ではムダ毛のケアに気を遣う男性も少しずつ増えています。顔のムダ毛や体のムダ毛をサロンで処理してもらうときに、耳毛の処理もしてもらいましょう。

男性向けサロンで耳毛処理をするという方法も

耳毛がボサボサと伸びていると不衛生な印象を与えてしまうことがあります。耳毛が濃くなりやすいという方は、こまめに処理をしておきたいですね。
セルフケアをする場合には、怪我や炎症につながるようなケア方法は避け、耳毛カッターなどを使って安全に処理しましょう。
うまく処理できる自信がない方は、美容クリニックやサロンなどでプロの手に任せるのが安心ですね。

男の美肌演出!リキッドファンデーション:ビズファインカラー,メンズコスメのザス