スキンケア
18view

冬のほうがニキビができやすい!? 男性ならではの意外な理由とは

冬のほうがニキビができやすい!? 男性ならではの意外な理由とは

冬のニキビにお悩みの男性は少なくありません。
しかし冬はニキビの原因となる皮脂の分泌が少なくなるので、「なぜ冬にニキビができるの?」と不思議に思っている方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、冬にニキビができやすくなる男性ならでは理由を紐解いてみましょう。

冬にニキビができやすくなる男性ならではの理由とは

乾燥

冬にニキビができる一番の理由は、肌の乾燥です。
冬は湿度が低下するうえに、暖房で室内の空気が乾燥しやすい季節。
そのため、肌のうるおいも著しく低下してしまうのです。

「え?乾燥でニキビができるの?」「ベタつかないからかえってニキビができにくいのでは?」と驚いた方も多いかもしれませんね。
しかしニキビができる主な原因は、肌の乾燥です。
乾燥すると肌の表面にある角質が硬くなり、毛穴の出口を塞ぎます。すると毛穴の中に皮脂が詰まって、ニキビができてしまうのです。

女性は冬になるとしっかり保湿をして乾燥を防ぎますが、スキンケアに無頓着な男性は冬でもあまり保湿をしないもの。
しかし乾燥する冬は男性も女性と同じように、化粧水や乳液などで保湿をすることが大切です。

毛穴に詰まった皮脂

冬は体が冷えがちなため、汗をかくにくいですよね。
実はこのことも、冬のニキビを引き起こす原因になっています。
本来であれば汗とともに放出されるはずだった皮脂が毛穴に詰まり、ニキビができやすくなるのです。

このようなニキビを改善するためには保湿ケアだけでなく、皮脂ケアも重要になります。
メンズ用のクレンジングオイルを使用して、毛穴に詰まった皮脂まで取り除きましょう。

「化粧もしていないのにクレンジングをするなんて」と思う方も多いかもしれませんが、男性は女性に比べて皮脂分泌が活発です。
洗顔だけでは取り除けない皮脂が、男性の毛穴の中には詰まっているのです。

そのため、女性がメイク汚れを落とすのと同じように、男性も皮脂汚れを落とすためにクレンジングをする必要があります。
クレンジングをすると硬くなった角質も取り除けるため、その後に使う保湿化粧品も浸透しやすくなりますよ。

偏った食生活

冬のほうがラーメンや焼肉など、こってりしたものを食べてしまう男性は多いもの。
ですがそのような偏った食事で糖質や脂質を摂りすぎていると、皮脂分泌がさらに盛んになり、ニキビができやすくなります。

そのため冬のニキビを防ぐには、やはり食生活の見直しも必要です。
野菜や魚、海藻類などもバランス良く食べて、炭水化物や肉に偏らない食事を心がけましょう。

偏った食生活

冬のニキビを防ぐためには、体の外側と内側のケアを行い、両方からアプローチすることが大切です。
できることから始めて、ニキビのない健やかな肌に整えていきましょう。