身だしなみ
69view

【メンズケア】胸毛を処理するための3つの方法とアフターケア

【メンズケア】胸毛を処理するための3つの方法とアフターケア

体のムダ毛の中でも、特に胸毛に悩まされている男性は少なくありません。
胸毛が「男らしさの象徴」とされていた時代もありましたが、胸元の開いた服を着たときや、ふと、体勢を変えたときに見えてしまうことが恥ずかしいと感じる男性も増えてきています。
今回は、そんな男性に必見の胸毛処理の方法や、アフターケアのコツについてご紹介いたします。

胸毛処理

オーソドックスな「カミソリ」

胸毛処理の方法で最もオーソドックスかつリーズナブルなのは、やはりカミソリを使って剃る方法でしょう。
カミソリで処理するときは、まずは湯船に使ったり蒸しタオルを当てたりして、肌と毛を柔らかくしておくのがポイント。
肌がこわばったままでは、カミソリ負けしやすくなってしまうので注意が必要です。
肌と毛を柔らかくしたら、シェービングクリームをつけて、毛の流れに向かって剃っていきましょう。
この時、逆剃りしてしまうと角質を剥がす原因になるので、避けるようにしてください。
剃り終わってシャワーで洗い流したら、保湿クリームなどを使ったアフターケアも忘れずに。
また、カミソリでの胸毛処理はお手軽な一方で、剃ってもまたすぐに毛が生えてきてチクチクしまうというデメリットがあることも覚えておきましょう。

脱毛クリーム

ボディ脱毛専用の脱毛クリームは、商品によってケア方法が異なる場合があります。使用法をよく読み、それに則ってケアをしましょう。
どの商品でも「時間の置きすぎ」「こすりすぎ」「違う脱毛用品との併用」は肌に大きな負担となるので注意してください。
脱毛クリームは処理後にチクチクしにくいのが利点ですが、その一方でクリームかぶれを起こしてしまう人もいるので要注意。
まずはパッチテストをして、肌荒れが起きないかをチェックしてから使うようにしたいものです。
また、カミソリでの脱毛と同じように、脱毛後にはきちんと保湿ケアをして肌を保護しておきましょう。

脱毛サロン

肌をいたわりながら胸毛処理をしたいのなら、脱毛サロンも視野に入れておきましょう。
毛の生え変わり周期に合わせて何度かサロンに通えば、胸毛のお悩みが一気に解決しますよ。
ただし、肌質によっては、施術を受けられなかったり、費用が掛かってしまうことがデメリットとして挙げられるので、よく検討してから決断することをおすすめします。

アフターケア

ワックス脱毛、毛抜き

【メンズケア】胸毛を処理するための3つの方法とアフターケア

脱毛ワックスを使ったり、毛抜きを使ったりして胸毛を脱毛するという方法もあります。
胸毛を毛穴から抜き去るため、数週間はツルツルとした触り心地が続きます。
しかしワックスや毛抜きを使って胸毛を引き抜く脱毛方法には、施術時の痛みが強いというデメリットがあります。
毛を抜くことによって毛穴にダメージが及んで、赤みや化膿が起きてしまうケースもあるので、アフターケアは欠かさずに行ってください。

胸毛のない胸元は、肌色も明るくなり清潔な印象を倍増させてくれます。
自分に合った方法で安全に胸毛を上手に処理すれば、ムダ毛のコンプレックスから解放され、自分に自信が持てますよ。

ひげ、ムダ毛対策。 発毛抑制&スキンケア:ハイパーエックス9.0EGF, メンズコスメのザス