メンズコスメ
32view

【男性専用】「クリームパック」の使い方と効果を高めるための方法

真上から見た、桜と白いクリーム

男性の中には、スキンケアに気をつかわないという方もいますが、ケアをせずにいるとどんどんと肌が乾燥して、シミやシワなどの肌老化が起こってしまいます。
気が付けば、実年齢よりも見た目年齢が上回り、老け顔と呼ばれてしまう可能性も……。
肌の乾燥を改善して、老け顔とは無縁の潤い男子になるためにも、クリームパックでスキンケアをしてみませんか? 今回は、クリームパックの使い方やメリットについてご紹介します。

クリームパックで簡単スキンケア!

美容に使用するクリームパックと聞くと、「塗るのが難しそう」「面倒くさそう」という印象を持つ方もいるかもしれませんね。
しかし、クリームパックは、美容クリームを肌に塗るだけなのでとても簡単です。
クリームを塗って放置している間は、テレビを見たり読書をしたりと好きなように過ごせるため、ストレスフリーでいられるのも嬉しいポイント。
塗って放置するだけで、もちもちの潤い肌をゲットすることができるのです。

クリームパックが肌にもたらす効果とは?

肌の乾燥を放置していると、肌ダメージはどんどん悪化してしまうもの。
乾燥は肌にシワやくすみをもたらし、次第に肌は暗く老けた印象になっていきます。
そこで活躍してくれるのが、肌の乾燥を改善するクリームパック。
保湿効果の高いクリームで肌を包み込むことで、潤いがアップして肌のコンディションも高まります。肌に潤いがチャージされると、ハリや明るさも出るため、表情までもがパッと明るく見えるもの。大事なプレゼン前や商談の前日には、ぜひクリームパックを取り入れましょう。

クリームパックの基本的な使い方

普段通りに洗顔をして化粧水で肌を整えたら、クリームをたっぷりと顔に塗っていきます。
乾燥の気になる部分には、とくに重点的にクリームを乗せ、肌がクリームの白色で隠れるくらいに塗っていきましょう。
このとき、クリームは肌にグイグイと塗り込むのではなく、軽く乗せるようにするのがポイント。あまりに強く塗り込むと、摩擦によって肌にダメージが及んでしまうことがあります。
クリームを塗った状態で15~20分程度放置したら、濡らしたコットンやティッシュを使って優しくクリームを拭き取りましょう。

クリームパックの効果をさらに高める使い方

クリームパックの効果をさらに高めたいという場合には、クリームを塗ったらすぐに肌をラップで覆うという方法が最適です。
肌とクリームが密着しやすくなるため、クリームがより肌に浸透しやすくなります。
また、クリームパックはお風呂上がりのタイミングで行うのも良いですが、入浴中に行ってしまうのもおすすめの使い方。温かいお湯に浸かり、毛穴を開いた状態でクリームパックを行えば、さらに高い保湿効果が期待できます。

クリームパックを塗りはじめた白人男性

 
クリームパックのメリットは、その日からすぐに肌の潤いが感じられるというところ。
お手軽なクリームパックを取り入れて乾燥肌を改善し、老け顔や肌トラブルとは無縁の潤い男子を目指しましょう。

テカり、ベタつき対策。皮脂吸収クリーム:オイルブロッカーEX メンズコスメのザス