アンケート
116view

【アンケート】あなたが肌荒れしやすいのはどんな時ですか?

【アンケート】あなたが肌荒れしやすいのはどんな時ですか?

スキンケアに気を遣い、洗顔や保湿を丁寧に行っているにもかかわらず、ニキビや吹き出物、乾燥やくすみといった肌トラブルが起こってしまったという経験がある方は多いと思います。
肌荒れを引き起こす原因のひとつは、生活習慣の乱れ。肌荒れを予防・改善するためには、いったいどのようなタイミングで肌荒れが起こるのかを知ることが大切です。
アンケートの結果をもとに、肌荒れが起こりやすいタイミングをチェックしてみましょう。

「あなたが肌荒れしやすいのはどんな時ですか?」というアンケートに、“ストレスがたまったとき”“暴飲暴食をしたとき”“夜更かしをしたとき”“その他”の4つの選択肢からひとつを選んで回答してもらったところ、上の画像のような結果となりました。
回答してくださったのは、20~40代の男性100名。それぞれの回答は、以下の通りです。

ストレスがたまったとき

最も多かったのは、“ストレスがたまったとき”の37名。ストレスが生活習慣を乱す引き金となり、それによって肌荒れが起こってしまうという方が多いようです。
また、ストレスは肌荒れ以外にも心身の不調を招く原因となることから、特に肌荒れなどの変化を実感しやすいという意見も見られました。

ストレスが溜まると、普段の生活リズムが崩れてしまうので肌荒れしやすいのかなと思います。
(沖縄県 30代 会社員)

ストレスが溜まっているときには胃腸がやられ、それに連動するように肌も荒れてしまう。
(東京都 20代 会社員)

暴飲暴食をしたとき

ストレスの次に多かったのが、“暴飲暴食をしたとき”の23名。飲み会などが重なったときに肌荒れが起こりやすいと感じている方が多いようです。
先ほどの意見にもあったように、胃腸の負担は肌荒れに繋がりやすいことがわかります。

暴飲暴食をするとかなり高確率で肌荒れになります。特に油の多い食べ物を食べるとひどいです。
(愛知県 30代 会社員)

飲み会などが重なるときに肌荒れしやすい。肌荒れしたら食事に気をつけている。
(千葉県 30代 会社員)

夜更かしをしたとき

“夜更かしをしたとき”と回答した方は19名と、“その他”の21名よりも若干少ないという結果に。
なかなか十分な睡眠時間を確保することができず、常に肌荒れ気味という忙しい現代人らしい意見も寄せられました。

夜更かしすると決まって顔に出る。なるべく早く寝るよう心がけているが、平日はなかなか寝ることができない。
(東京都 20代 会社員)

仕事が忙しいと夜更かしすることになるが、夜更かしにともなって食事の時間も普段と変わるため、肌の不調を感じやすい。
(東京都 30代 会社員)

その他

汗をかいた時や髭剃り後、便秘の時など、さまざまな意見が寄せられた“その他”の回答。中でも最も多かったのは、「冬場の乾燥する時期」です。
乾燥で肌が敏感になり、それをきっかけに肌荒れが起こってしまうという方が多くいらっしゃいました。

乾燥肌なので、冬の乾燥している時期が最も肌荒れしやすい。
(北海道 20代 会社員)

その他の選択肢では荒れませんが、肌の洗い過ぎで荒れることが多く、困っています。
(千葉県 20代 会社員)

【アンケート】あなたが肌荒れしやすいのはどんな時ですか?

 
いかがでしたか?
暴飲暴食や睡眠不足などの生活習慣の乱れは、男性の肌荒れを招く大きな要因となります。ストレスは上記の生活習慣の乱れを引き起こし、肌の健康に大きく関わる胃腸にもダメージを与えてしまう原因に。
肌荒れを予防し、健康な肌をキープするためには、ストレスの解消や規則正しい生活が欠かせないのです。
生活習慣を見直しても肌荒れが改善されない! という方は、自分の肌質をチェックし、スキンケアの方法を見直してみてくださいね。

スキンケア,洗顔,保湿,基本セット,メンズコスメのザス