スキンケア
172view

男性が「スキンケア」が必要な4つの理由と3つの対策

鏡の前に立ってスキンケアをする白人男性

「スキンケアは女性がすること」だと思っている男性も多いのではないでしょうか?
実は女性よりも男性はお肌が痛みやすく、肌の老化も著しいのだそう。
中年になった時、油っぽいおじさん肌で女性に嫌われてしまう前に、今からスキンケアを始めてみませんか?
今回は、男性の方が女性よりもスキンケアが必要な理由をお話ししていきます。

男性肌が女性よりもスキンケアを必要な4つの理由

【原因1】髭剃りは肌も剃っている

毎日髭を剃る男性は多いと思います。
カミソリで髭をそる行為は、同時にお肌(表皮の角質層)も少しずつ削ぎ落としている状態なのです。
髭剃りの後にローションなどでケアしている男性も多いようですが、髭剃り後のローションだけでは完璧なケアとは言えません。

【原因2】男性は脂性肌の人が多い

男性は、女性よりも皮脂が多く分泌されています。
そのため皮脂が毛穴に溜まりやすく、ニキビの原因になる事も。
男性はニキビが出来てもケアをせず、「面倒くさいから潰しちゃおう」と爪で引っかいてしまう人もいるようです。
ニキビを傷つけてしまうと、そこから雑菌が入りニキビが赤く大きくなってしまう可能性があるので注意して下さい。

【原因3】紫外線を浴びやすい

男性は紫外線対策をしていない方が多く見受けられますので、その分だけ紫外線を浴びる頻度が高いと言えるでしょう。
紫外線は活性酸素を作り出し、シミの原因になったり、お肌の老化にも繋がります。
特に外仕事をされる方は、日頃のスキンケアは必須です。

【原因4】男性は肌の水分量が少ない

男性は女性よりも4割ほどお肌の水分量が少ないと言われています。
お顔に水分がなくなると、シワの原因になるだけでなく、乾燥した肌が必死で皮脂を出そうと逆に脂性になってしまう人も。
男性の肌がベタベタしている理由は、肌の乾燥から来るものだと言われています。
ベタベタ、ヌルヌルおじさん肌になる前にしっかりケアしましょう。

男性のスキンケアの3つの対策

【対策1】化粧水や消毒薬で「肌荒れ対策」

髭剃りで出来た小さなダメージを、薬用の化粧水や消毒薬でケアしましょう。
また、ニキビは決して触ったり、つぶしたりしてはいけません。

【対策2】外出時は「UVカットクリーム」を!

営業で外回りをする時や外で働く時は、必ずUVカットクリームを顔に塗って出かけるようにしましょう。
日常のスキンケアでも美白効果のあるクリームや化粧水なども塗っておくとより効果が高まります。

【対策3】食生活の改善で「皮脂対策」!

脂肌の原因は男性ホルモンに起因すること以外、暴飲暴食によるものと、乾燥のし過ぎによる肌の過剰反応の2つが挙げられます。
乾燥をしすぎると、少なくなった水分の蒸発を防ぐために皮脂分泌が活発になっています。
これが、男性のギラギラ光った肌になる原因です。
顔がギラギラしてきたと感じたら、食生活を見直し、それと同時に洗顔に力をいれ、保湿をしっかり行いましょう。

今のお手入れが10年後の貴方の肌を作ります。
中年になっても、女性に好かれる男性って憧れますよね!
今からでも遅くありません。綺麗なお肌を目指して、メンズスキンケアを始めてみませんか?

和漢植物エキス配合の化粧水:アクセスシー。皮脂,にきび,毛穴の引締め,メンズコスメのザス