スキンケア
132view

もうテカらない!男のうるおいスキンケア講座

もうテカらない!男のうるおいスキンケア講座

男性の肌に関する悩みで多いのが「テカり」です。
顔を洗った直後はサッパリしているのに、時間が経つにつれてだんだん顔がベトベトしてきたり、額や鼻筋などがテッカテカに……! テカった顔は清潔感からは程遠いですし、オジサンっぽい印象を与えてしまいます。
そんないや~な顔テカりを抑えるためのスキンケア方法をお伝えします。

なぜテカる?テカり顔の原因

顔のテカりの正体は「皮脂」です。皮脂は本来、肌を保湿したり、細菌などから肌を守ったりする、肌にとってはなくてはならないものなのですが、過剰に分泌されることでテカり顔の原因になってしまうのです。
男性ホルモンには皮脂分泌を活発にする働きがあるため、元々男性は女性に比べて皮脂の分泌量が多い傾向があります。
皮脂は肌を守るために分泌されるものですので、肌の水分が少なくなるとどんどん分泌されてしまいます。つまり、皮脂の分泌を抑えるために大切なのは、肌の保湿ケアなのです。

洗いすぎに注意! テカりを抑える正しい洗顔法

保湿ケアの第一歩は、正しい洗顔です。肌の汚れを落とすために毎日洗顔するのは大切なことですが、ベタつきやテカりが気になるからと一日に何度も顔を洗ったりごしごしとタオルで拭いたりするのは逆効果。ますます皮脂の分泌が促されてしまいます。

まず水で軽く顔を洗った後、洗顔料を手でたっぷりと泡立てて、指でやさしく円を描くようにして洗いましょう。すすぎは洗顔料が残らないようにしっかりと。できればぬるま湯よりも水で流す方が良いです。熱いお湯だと皮脂を取りすぎてしまうので、ぬるま湯の場合も温度は低めに。

顔を拭く時は、タオルで軽くポンポンと水分を取っていきましょう。ゴシゴシこすると肌荒れ→乾燥→皮脂の過剰分泌という悪循環を招きます。

洗いっぱなしはNG! しっかり水分補給して

「ただでさえベタつくのに、洗顔後に何かつけるなんて!」という考えは誤りです。テカりの原因は肌の水分不足なので、洗った後こそしっかりと肌に水分を補う必要があります。保湿効果のある化粧水をたっぷりとつけて水分補給しましょう。
化粧水で水分補給してもそのままではすぐに蒸発してしまうので、補給した水分をキープするために、薄く乳液やクリームを塗って上からフタをすることも忘れずに!

食生活も見直してみよう

テカりを抑えるためには、肌の働きを正常にするための食事を心がけることも大切です。脂質の代謝を促すビタミンB2やビタミンB6、皮膚の代謝を正常にする働きのあるビタミンAの多く含まれる食品を摂るのが効果的です。具体的には、レバーやうなぎ、納豆、卵などをバランス良く食べるようにしましょう。

テカり、ベタつき対策。 皮脂吸収クリーム:オイルブロッカーEX メンズコスメのザス